IN COURSE
No.10 Back Tee 440Y R.G.L Tee 313Y PAR4
バックティ使用時は当倶楽部最難関のパー4。
ティショットは左右の池に注意。
セカンド付近からはかなりの打ち上げになるので注意。
グリーン手前・右にバンカーあり。
グリーンはさほど難しくはない。
No.11 Back Tee 182Y R.G.L Tee 175Y PAR3
比較的長いショートホール。
左サイド・グリーン奥のOBに注意。
グリーンは比較的フラットではあるが、注意が必要。
No.12 Back Tee 356Y R.G.L Tee 341Y PAR4
セカンド付近は上の段と下の段に別れている。
ただ、引っ掛けすぎるとOBになるので、
ティショットは正面の的めがけてうつのが賢明。
グリーンは右奥から速いので注意。
No.13 Back Tee 164Y R.G.L Tee 148Y PAR3
やや打ち上げのショートホール。
左サイドのOBに注意してクラブの選択には
要注意のこと。
まん中のバンカーは難しいので注意。
グリーンは奥から速いので、手前から。
ニアピン推奨ホール。
No.14 Back Tee 345Y R.G.L Tee 335Y PAR4
右サイドはずっとOB。
なおかつティショットが右サイドにいくと
セカンドはグリーンを狙いにくいので、
ティショットは確実にセンターから
左サイドに運びたい。
グリーン手前・奥にバンカーあり注意。
ホールアウト後は茶店で少しの休憩を。
No.15 Back Tee 437Y R.G.L Tee 430Y PAR4
距離もありフェアウェイも狭く難しいパー4。
左サイドはOB、右の小山にいくとセカンドは
グリーンを狙えないのでティショットは
まっすぐセンターへ。
セカンド付近からは打ち上げなので
クラブの番手には注意。
No.16 Back Tee 461Y R.G.L Tee 427Y PAR5
距離も短くフェアウェイも広いロングホール。
セカンドショットサードショットの際には
グリーン・ピンの位置をしっかり確認のこと。
グリーンは奥につけると速いので手前から。
ドラコン推奨ホール。
No.17 Back Tee 283Y R.G.L Tee 281Y PAR4
当倶楽部の名物、距離の短いうち下ろしのパー4。
飛距離に自信のある人はティショットは
前方の組がホールアウトするまで、待つこと。
ティショットは右サイドのOB・バンカー群・
グリーン前の木に注意。
セカンドニアピン推奨ホール。
No.18 Back Tee 445Y R.G.L Tee 439Y PAR5
距離の短いロングホール。
右のバンカー・OBは結構近いので要注意。
ティショットはセンターから
左サイド山すそ狙いが賢明。
セカンドはグリーン右サイドのOBに注意。
グリーンは奥から速いのでここも手前から。
OUT COURSE