山口県湯田温泉 天然温泉露天風呂のあるホテル ホテルかめ福

宿泊のご予約

お知らせ一覧

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -山口の巻-」山口県立美術館で開催中!!

『20世紀少年』や『MONSTER』の作者・浦沢直樹の原稿やネーム、少年時代の漫画ノートまで公開する「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる山口の巻」が山口県立美術館で開催中。

期間は2018年4月20日(金)~6月17日(日)

東京、大阪、フランスを経て、2018年4月より山口で凱旋展示
『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』は、浦沢直樹初の本格的な個展として、2016年から2017年にかけて東京、大阪で開催。好評を博し、2018年1月から3月までのフランス(アングレーム、パリ)開催を経て、山口に凱旋することが決定した。

『YAWARA!』『パイナップルARMY』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』、そしてルーヴル美術館との共同プロジェクトとしてスタートした最新作『夢印-MUJIRUSHI-』まで、代表作を挙げればきりがないほどの、稀代のヒットメーカー浦沢直樹。 本展では、単行本丸ごと一冊分の原稿展示をはじめ、ストーリーの構想メモやネーム、秘蔵のイラストスケッチ、少年時代の漫画ノートまで、その膨大な手稿を惜しみなく公開する。

稀代の漫画家、浦沢直樹のペン先の熱量に触れる貴重な機会をお見逃しなく。

■開催概要

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -山口の巻-」
会期/2018年4月20日(金)~6月17日(日)
会場/山口県立美術館(山口県山口市亀山町3-1)
※開館時間や料金等の詳細は、決定次第公式サイトで公開

ホテルかめ福フロントでも前売り券発売中!

 

2018年5月11日お知らせ